FC2ブログ
2010/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
フリーエリア
プロフィール

Mrs Green

Author:Mrs Green
わたしの名前はチャマ
グリーン家の飼い猫です、グリーン家には年頃の息子が
三人もいるのに誰も結婚しません
グリーン夫婦は我が家に孫はできるのだろうかと心配しています。そこでわたしはまるでグリーン家の孫のように猫かわいがりされてます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
鳥取弾丸トラベル
10月の連休はどうする?夫に聞かれ

即座に鳥取砂丘に行きたいと答えた

数週間前、高速道路のPR紙で鳥取砂丘の特集を見て

その写真があまりにもきれいだったし

今まで鳥取には行ったことがなかったので

どうしても行ってみたくなった

でも土曜日は仕事なので
 
日程一泊二日では片道600キロは
 
あまりにもきびしい日程

ちょっと遠すぎるよね、やっぱりやめとこうと言った

でも数日後、夫がホテル予約するぞと言いだした

へーぇ連れて行ってくれるんだ、ヤッター砂丘の風紋が楽しみ

土曜日は夜に出発、夜中、高速を走ることに

夜、高速を走ることはあまりないので

夫も慎重に時速は85キロから90キロに設定

九州道から中国道に入ったが車は少ない

中国道はアップダウンとカーブが多く運転しにくいと言う

美東SAでトイレ休憩、安佐SAで仮眠
 
いつでも眠れる私だけど明かりがあるとダメ

駐車するのはSAなので寝られるかなと心配していたが

夫は、ちゃんと車用のカーテンを準備していた

フロントガラス内側とサイドに黒いカーテンをひけば
 
遮光がバッチリ

そういえば長距離トラックはよくカーテンしめて、仮眠してるよね

その後、七塚原でも休憩、そして再び走る

私は常に助手席、夫は絶対私にハンドルをにぎらせない

どうして?

もちろん私は免許持ってるし、事故もおこしたことはないのに

今日もちゃんと免許証は持参してるけど
替わろうという声はかかりそうもない

前日の雨のせいか霧が降りてきた、山々を包むように白い霧

とても幻想的、その時、持参してきたおにぎりを食べようと言う夫

時間を見るといつもの朝食時間

どこにいても夫の体内時計はよく動く感心

落合JCから米子道へ湯原ICで降りて倉吉をめざす

なんで倉吉かといえば
 
鳥取に行くと決めてガイドブックやネットで

情報収集した夫は、倉吉に牛骨ラーメン店が多いことを知り

お昼は倉吉と決めたらしい

目的地は私の意見が取り入れられたが
 
後はすべて夫が決める

彼がまずチェックするのは、どこに行くかより

どこで何を食べるか、何を買って帰るか

そうすべて食べること、そのつなぎの時間に観光や温泉に行く

倉吉の市内観光してお目当て牛骨ラーメンへ

ラーメンマップで一番美味しそうな店へ、味も麺も○

しっかり系の牛骨しかしまろやかでスイスイ入る
 
チャーシューもいい味、煮たまごも絶妙

お腹も満腹になったところで

いよいよ鳥取砂丘へ行く前、ハワイに立ち寄る

ハワイといってもはわい漢字で書けば羽合

はわいの道の駅から湖につきだした豪華ホテルが見える

せっかくならあそこまで行きたかったね

寄り道すると砂丘到着が遅れるので、そのまま砂丘めざしす



 
no iframe

スポンサーサイト