FC2ブログ
2020/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
フリーエリア
プロフィール

Mrs Green

Author:Mrs Green
わたしの名前はチャマ
グリーン家の飼い猫です、グリーン家には年頃の息子が
三人もいるのに誰も結婚しません
グリーン夫婦は我が家に孫はできるのだろうかと心配しています。そこでわたしはまるでグリーン家の孫のように猫かわいがりされてます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
北九州芸術劇場、じゃじゃ馬ならし
芸術の秋、今日は北九州芸術劇場で観劇
義母が亀冶郎のファンなので
蜷川幸雄演出、じゃじゃ馬ならし見て来ました
北九州芸術劇場へは初めて行きましたが
なかなか素敵なところでした
小倉城のそば


芸術劇場はリバーウォークという施設の中にあり、
館内はすでにクリスマスの飾りつけ

芸術劇場は6階、眼下には紅葉している木も

さて、目的のじゃじゃ馬ならしは蜷川幸雄演習
オールメールのキャスト、主役はもちろん亀冶郎
じゃじゃ馬ならしはもちろんウィリアム・シェクスピア原作
蜷川はシェクスピアをどういうふうに現代によみがえらせるのだろう
博多座でやはり蜷川演出の十二夜をみましたが
その時は歌舞伎でした、その時も
亀冶郎の麻可役は大好評でした、
今回も女装、最初、笑えるほど迫力ありましたが
じゃじゃ馬がならされるように女らしくなり
最後のカーテンコール女性よりあでやかでした
相手役の筧利夫も博多座でミスサイゴンのエンジニア役は
エレルギッシュに動きまわっていましたが
今回も長い台詞に、激しい動き熱演でした
ラストはうなずかされるエンディングさすがですね
 
 
 
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)