FC2ブログ
2020/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
フリーエリア
プロフィール

Mrs Green

Author:Mrs Green
わたしの名前はチャマ
グリーン家の飼い猫です、グリーン家には年頃の息子が
三人もいるのに誰も結婚しません
グリーン夫婦は我が家に孫はできるのだろうかと心配しています。そこでわたしはまるでグリーン家の孫のように猫かわいがりされてます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
不覚にも怪我する(;_;)


先日の日曜日は毎年我が家の毎年恒例、高菜漬けだった

この時期、一年分の高菜を漬ける。義母は高菜漬が自慢、家族も大好き

おすそ分けも多いので、漬ける高菜の量も半端ではない。高菜は前日に

いつも契約している農家から両親が買ってきていた。今年の量は軽く2トン

トラック一台分。お漬物屋さんと間違われるほど。私の担当は高菜の株の

根元と先端をきりおとす作業。作業はじめて間もなく、何としたことか

自分の指を切ってしまった。左手人差し指先端、何ミリかの肉片を切り落とした。

つい考えことをしていて、集中していなかった。悪いことには包丁は磨いだばかり

よくきれた。痛い、手当てに家にもどったが思いのほか傷は深い、とりあえず

バンドエイドを貼って、指を保護するため指サック、そのうえに手袋をして

作業再開。年一の行事、作業する人員も少ないし量が量なので、指を切ったくらいで

戦線離脱は許されない。作業中は、あまり痛さは感じないが、血は止まっていない。

手袋から血がにじんでくる。作業は4時ころまで続いた。夜、バンドエイドを

付け替える時、改めて傷をみたがやはり深い、結構大きな血管が切れたようだ。

切れたところを見て、人体の構造はこんなになってるんだなと眺める

テープをはずしたので傷が開いて、血が止まらない。

[血が止まらない、止まらない]とおおさわぎするものだから、夫から

[明日病院へ行け]といわれた。切り傷なんて自然治癒で十分と思ってたが、

傷が深いので何か手当てしないと長引きそうなので病院へ行った。

怪我で病院なんて小学校2年の春休み、自転車で転倒して捻挫して以来。

どんな治療なんだろうと思ったら、傷口にテープをはって、また透明のテープ

貼るだけ。じゅくじゅくした状態が傷の治りは早いとのこと、湿潤療法なんだそうだ。

翌日は後は自宅で付け替えなさいと渡されたテープ。まず傷にクッション性の

ある厚手のものをのせ、その上、両面テープでとめる。包帯なんかないんだ

でもこれは便利、非常用にとっておこう。

6日たった今日、傷をみたらかなり肉が盛り上がっている。

もう大丈夫とは思うが一応もう一度、病院へ。先生がだいぶ良いですね

薬(テープ)を変えましょう。黄色い汁のようなものがでるかもしれませんが

気にしないでいいとのことでした

ところで病院は以前からいきつけですが、元の院長先生は最近引退され

若先生に変わられました。その先生ホークスの和田投手に目元が似てハンサム

もう行かなくて大丈夫だと思うけど、またいこうかな


スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)